脂肪吸引治療を受けて理想の体型をゲット|費用の相場をリサーチ

医師

美容整形でスリムボディに

先生

頑固な脂肪を取り除く方法

すらりとした美しいボディラインに憧れて、日々努力を惜しまない女性の方は多いことでしょう。しかし過度な食事制限は栄養失調を招き、日常生活や健康に悪影響を及ぼす可能性があります。また、毎日欠かさずハードなトレーニングをしても、ゴツゴツとした筋肉が付いてしまったりするので、女性らしいしなやかで美しい体型を自分一人で叶えるのはなかなか難しいです。しかしクリニックで脂肪吸引を受ければ、脂肪が気になる箇所だけを必要な分だけ取り除けるため、理想のスタイルを叶えることが可能です。脂肪吸引と聞くと、皮膚を切って掃除機のような器具で脂肪を吸い取るようなイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか。昔はそのイメージに近い施術方法で、入院して全身麻酔で施術する高額な費用がかかってしまうのが一般的でした。しかし最近では通院が1回で済む方法や、メスを使わない方法も開発され、また費用も昔より安くなってきています。「メソセラピー」とは即日施術、日帰りが可能な方法です。ヒアルロン酸やプラセンタ、ビタミンC等が主成分である脂肪溶解物質を体内に注射し、脂肪を溶かして体外へ排出させる方法です。施術後すぐに脂肪がなくなっているではありませんが、注射に含まれる主成分は美容に良いものですので安心です。費用は数千円から十万円とクリニックによってかなり差があります。注射に含まれる成分の違いで料金が異なるのですが、あまりに安価な場合は念のためそのクリニックの口コミなどをチェックした方が良いでしょう。所要時間は10分程度と非常に短いですが、1部位につき数回は通う必要があります。「キャビテーション」という方法も、メスを使わない脂肪吸引の施術方法の一つです。脂肪を落としたい箇所に超音波を当てて固まっている脂肪細胞を分解し、リンパを通じて体外へ排出させたり、エネルギーに変換して燃焼させる方法です。超音波を当てますが、熱さや痛みは全くありません。身体にも全く傷がつきませんので、安全性は最も高い脂肪吸引方法だと言えるでしょう。施術時間は40分程度で、1回一万円〜三万円程度が費用の相場です。こちらも一気に脂肪を取り除くわけではなく、身体に無理のないように徐々に効果が表れるので、何度か通う必要があります。美容整形のクリニック以外でも、エステサロンで施術を受けることが可能です。また、通いやすいように複数回でのコースとしてお得な料金設定をしているクリニックやサロンも多いです。キャビテーションの場合は、どこも機械は同じものを使っている場合が多いですので、価格によって効果に差があるとは考えにくいです。広告費、その他サービス料が含まれている可能性もあるので、お試しで実際に施術を受けてから検討しても良いかもしれません。テレビのダイエット企画等で見かける超肥満体型の方であれば、急な運動は足腰に負担がかかりすぎるため、昔ながらのメスを使った脂肪吸引手術を受けた方が良いかもしれません。しかしメリハリのあるボディラインを目指したい方や、脂肪の量は多くないけれどどうしてもこの部分の贅肉を少しだけ取りたいという方は、メスを使わず手軽に受けられる脂肪吸引を受けるのがおススメです。